Amazonパントリーの置き配

【新常識】Amazonパントリーは置き配できる?コロナ禍にピッタリなサービスです!

  • 2021年6月27日
  • 2021年6月26日
  • Amazon

 

しんきち
Amazonパントリーって置き配できるの?
そもそも、Amazonパントリーって自分に合うサービスなのか悩んでる。

 

Yusuke
お任せください!
あまり知られていない、Amazonパントリーについて本記事で紹介していきますね。
コロナ禍である現在のニーズに非常にマッチしたサービスですよ。

 

本記事で分かる事

 Amazonパントリーの概要

 置き配ができるのか

  メリット・デメリット

  Amazonパントリーのおすすめ商品

 

日用品をいつでも・どこでも買うことができ、自宅に届けてくれるAmazonパントリー

まだまだ知らない人も多いAmazonのサービス。

 

私は満足しているサービスなのですが、中には合わない人もいらっしゃると思います。

本記事では、あなたに合うかどうかも含めて紹介しますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

\ひと箱で、ちょっと自由に/

 

この記事を書いている人

Yusukeのプロフィール

スポンサーリンク

Amazonパントリーは置き配ができる?

 

Amazonパントリーは置き配ができるのでしょうか。

 

置き配とは、あらかじめご指定いただいた場所(玄関前、置き配バッグ、宅配ボックス、車庫、物置など)に非対面で荷物などをお届けするサービスです。

引用:日本郵政

 

結論から言うとAmazonパントリーは、

 

可能です。玄関への置き配が初期設定となります。

 

他にもAmazonパントリーでは、宅配ボックス・ガスメーターボックス・自転車かご・車庫・建物内受付など選べます。

 

Amazonパントリーは、置き配で人と接触することなく購入した商品を手に入れらるのが大きな魅力。
世界的な感染症の影響もあり非接触の配達は、時代のニーズにピッタリ!

Amazonパントリーとは?

Amazonパントリー

 

Amazonの中でもあまり知られていないサービスの、Amazonパントリー

既に知っている人も、再度確認しておきましょう。

 

お店に行くことなくいつでも・どこでも注文でき、自宅まで届けてくれるAmazonのサービスです。

食品、飲料、お酒、キッチン用品、ペット用品、おむつなど、買い物の定番商品が勢ぞろい。

 

生鮮食品(魚・肉・野菜など)は対象外になるので、スーパーではなくドラッグストアーで売っているモノが買えるイメージです。
どういった商品が買えるかは、こちらから確認してみてください。

 

普段使用している日用品などをまとめて購入し置き配できるので、買い物の手間は省け、重たい荷物を持って帰らなくてもいいのはGood!
なたのライフスタイルに合わせて、上手に使いこなしちゃいましょう。

置き配の注意点

 

Amazonパントリーは、玄関への置き配が初期設定となります。

置き配に抵抗(不安)があり変更したい人は、購入前にお届け方法を必ず確認しましょう。

置き配は、玄関だけではなく様々な場所でも受け取りもできます。

もちろん、対面で受け取ることも可能。

置き配に関して、盗難や補償が気になる方はこちらを参考にしてみてください。

 

また、AmazonパントリーはAmazonが販売している商品に限定がされています。

取り扱いがAmazonでない場合は、利用できません。

 

Amazonパントリーの置き配

 

このように、Amazonパントリーで買えるモノはアイコンの記載があります。

とはいえ、このアイコンを毎回探すのは面倒。

こちらのページにてAmazonパントリーで買える商品だけを集めているので、ブックマークしておくと便利です!

Amazonパントリーをおすすめする人としない人

Amazonパントリーは、スマホやパソコンからいつでも注文でき、人と接触することなく商品を受け取れる画期的なサービス。
しかし、全員が満足できるサービスではありません。

 

ここではAmazonパントリーを、おすすめする人としない人をそれぞれ深堀していきます。

Amazonパントリーをおすすめする人

 おすすめする人

 留守が多い人

 車を持っていない人

 買い物が面倒くさい人

 小さな子供がいる人

 感染症のリスクを抑えたい人

 

Amazonパントリーをおすすめする人は、こんな感じ。

スマホやパソコンからいつでも注文することができ、買い物に行く手間も省けるので時間短縮にも最適。

 

また、小さな子供がいる家庭では買い物に行って日用品を買い込んで持って帰る。

これって予想以上に重労働ですよね。

玄関まで配達してくれるAmazonパントリーを使うと、その悩みが一瞬で解決できますよ。

置き配にしておくと、自宅にいなくても商品が届くのでイチイチ気にしなくてもOK。

 

Yusuke

何より注文してから自宅に商品が届くまで人と接触することがないので、コロナ禍の今にはピッタリ!

Amazonパントリーをおすすめしない人

 おすすめしない人

 生鮮食品を購入したい人

 置き配が不安な人

 

Amazonパントリーをおすすめしない人は、こんな感じ。

 

日用品を購入できるAmazonパントリーですが、肉や魚・野菜などの生鮮食品は購入できません。

カップ麺やお菓子、缶詰などはOK!

何が買えるかは、こちらのページから確認してみてください。

 

また、そもそも置き配が不安な人にもおすすめはできませんが、Amazonパントリーは対面でも受け取りに変更も可能です。

置き配の指定場所は玄関以外にも、宅配ボックスや自転車かごなどご自身のライフスタイルに合わせて選んだのでOK。

宅配ボックスは容量や機能に応じて沢山の種類が販売されいるので、お気に入りも見つけやすいでしょう。

 

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品

この章では、Amazonパントリーで実際にどんな商品が買えるか紹介します。

1箱あたり390円の手数料は発生しますが、お得なキャンペーンと組み合わせると無料になることも…。

 

まとめ買いすると割引になる商品もあるので、上手に活用していきましょう。

 

\売れ筋ランキングはこちら/

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品①:ミネラルウォーター

 

日常生活で必要不可欠なミネラルウォーター。

毎日使用する人は、買う頻度も多くなりますよね。

スーパーなど外出して購入している人、まとめて買うとお得ですが持って帰るのが重たいですよね。

Amazonパントリーなら、自宅の前まで届けてくれるので疲労度合いも全然変わってきますよ。

 

\ミネラルウォーターはこちら/

Amazonパントリーで見てみる

 

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品②:衛生用品

 

トイレットペーパーやティッシュなどの衛生用品もAmazonパントリーで購入できます。

 

紙なのでそれほど重たくはありませんが、大きいので外で買い物して持って帰る時に邪魔ですよね。

あくまで個人的な意見なのですが、ティッシュのBOXってカラフル過ぎて派手過ぎませんか。(笑)

大きくて袋にも入れにくいし、目立つので少し恥ずかしい。

 

よって、我が家での衛生用品購入は、Amazonパントリーのみ。

 

\衛生用品はこちら/

Amazonパントリーで見てみる

 

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品③:洗剤

 

洗濯って毎日しますよね。

1人暮らしで量は多くなくても、洗剤は必需品。

1日に何度も洗濯する大家族なら洗剤の消費量もハンパないですよね..。

 

Amazonパントリーはドラッグストアと同じくらい種類が豊富なので、いつも使っている洗剤がきっとあるはず。

 

\洗剤はこちら/

Amazonパントリーで見てみる

 

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品④:カップ麺

 

一人暮らしの人にはもちろん、家族でも手を抜きたい時に重宝するカップ麺。

1個から注文できるので、Amazonパントリーのボックスが後少しという時にオススメ!

 

賞味期限も長く、お湯を入れるだけで食べれるので防災グッズとしても活躍します。

種類も豊富なので、一度こちらからチェックしてみて下さい。

 

\カップ麺はこちら/

Amazonパントリーで見てみる

 

Amazonパントリーで買えるおすすめ商品⑤:ベビー用品

 

おむつおしりふきなど、ベビー用品もAmazonパントリーは充実しています。

種類も豊富なのですが、赤ちゃんがいる家庭は買い物に出かけるのも一苦労ですよね。

 

さらに、このコロナ禍。

そんな状況の中、人と会わずに玄関まで商品を届けてくれるのは本当に助かる。

 

ベビーローションやミルクなども購入できますよ。

 

\ベビー用品はこちら/

Amazonパントリーで見てみる

 

まとめ:置き配を利用してAmazonパントリーをフル活用

 

今回は、Amazonパントリーの置き配について紹介しました。

 

スマホ一つで、いつでもどこからでも注文が可能で、自宅まで接触することなく商品が購入できるAmazonパントリー。

あなたのライフスタイルに合わせて、検討してみては、いかがでしょうか。

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!
関連記事

 しんきちAmazonプライムの無料体験期間って、確か30日だよね?延長できるって噂を聞いたんだけど。 Yusukeそうなんです。通常は30日なのですが、倍の60日に私も延[…]

Amazonプライムの無料体験延長のやり方
関連記事

 しんきちAmazonプライムの登録を考えているんだけど、入る前にデメリットを確認しておきたいな。 Yusuke登録前に知っておきたい内容ですよね。お任せ下さい!Amazo[…]

Amazonプライムのデメリット