Audibleの休会

【流石Amazon!】Audibleの休会とは!?退会との違いや方法も徹底解説!

  • 2021年6月20日
  • 2021年6月20日
  • Amazon

 

しんきち
Audibleの休会って何だろう?
最近ちょっと忙しくて…一旦サービスをSTOPしようと検討しているんだけど。

 

Yusuke
休会は一時的にサービスを止めることです。
退会とは異なりますので、概要も含めて紹介していきますね。

 

本記事で分かる事

 Audible休会の概要

 休会と退会の違い

 休会する方法・注意点

 

Amazonが提供するAdudibleは、月額1500円と少し高めのサービス。

1ヶ月使わないようであれば、退会した方がマシですよね。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

一時的に今時間が取れない!

 

って人は、退会ではなく休会というサービスを検討してみてはどうでしょうか。

 

本記事では、Audibleの休会について紹介していきます。

どうぞ最後までご覧ください。

 

\30日間の無料体験はこちら/

 

 

この記事を書いている人

Yusukeのプロフィール

スポンサーリンク

Audibleの休会とは?

 

Audibleの休会とは、一時的にAudibleを一旦STOPさせるサービスとなります。

 

1ヶ月から最大3ヶ月まで休会の期間を設けることができ、休会中は月額費用の1500円は発生しません。

 

ただし、休会は1年に1度だけ

頻繁に使用することは出来ないので、手続きをする前に一度ライフスタイルを見直すことをお勧めします。

1年を超えると再度、休会することが可能。

 

繁忙期や行事ごとが多いシーズンには、毎年利用ができるので便利ではないでしょうか。

不要な期間は月額料金が発生しないよう、休会を上手に活用していきましょう。

Audibleの休会と退会の違い

 

Audibleの休会と退会の違いについて、この章で紹介します。

語句の意味として、一時的にサービスを中断するのが休会、完全にサービスをやめるのが退会。

 

では、休会と退会のどの部分に違いがあるか比較してみましょう。

 

休会と退会の違い

区分休会退会
コインの保有利用可能消滅
返品可能不可
会員価格での追加購入可能不可
ポッドキャストの利用可能(有料)不可

 

休会と退会のどちらを選んだとしても、1500円の月額費用は発生せず、毎月のコインの付与もされません。

コインの保有は最重要

Audibleの休会

 

休会と退会で大きく変わる部分が、コインの保有について。

休会はそのままコインを維持することができますが、退会すると完全に消滅してしまいます。

 

退会を考えている時、手持ちのコインが貯まっている状態ならまずは休会して様子を見た方が良いかと。

休会も月額費用が、かかりませんので。

休会中の退会可能

Audibleの休会

 

手持ちのコインもない!

もうAudibleを利用する気もない人は、休会中に退会も可能です。

 

休会ができるメリットは非常に大きいと思いますが、コインを持っていない状態での休会は、個人的にあまり意味がないと思います。

逆に、コインが貯まっている状態ならまずは休会を!

 

あれ、さっきも書いたような気が…(笑)

Audibleを休会する方法

 

この章では、Audibleの休会方法について紹介します。

誰でも簡単に手続きすることができるので、操作が苦手な人でも問題ありません。

 

休会の手続きはこちらから。

 

Audible休会方法

まずは、一番上のアカウントサービスをクリック。

 

Audible休会方法

休会と退会を選ぶ箇所があるので、今回は休会手続きへをクリック。

 

Audible休会方法

90日間休会するをクリック。

期間を短く設定することも可能ですが、途中で再開することも出来、メリットもないので90日間でOK。

 

Audible休会方法

休会手続きが完了されましたの文字が出れば、終了!

 

Yusuke
操作が不安な人は、カスタマーサービスに連絡して手続きは可能です。
こちらから、どうぞ。

Audibleを休会する時の注意点

 

Audibleを休会する時、注意点があります。

大きく2つ。

 

  •  12ヶ月に1度しか休会できない
  •  無料体験期間中は利用不可
  •  返品はカスタマーサービスのみ

 

休会は、制限なく何度もできません。

12ヶ月に1度なので、休会する前はライフスタイルに合わせて決めるのが良いでしょう。

 

またAudibleは、初回申し込みの特典で30日間の無料体験がもれなくついています。

この無料体験期間中は、休会の手続きができません。

申し込みをする前に、頭に入れておきましょう。

 

返品に関しても注意が必要。

退会と違って休会の場合は、返品をすることが可能。

しかし、通常状態と同じようにパソコン画面から手続きは出来ません。

カスタマーサービスに連絡が必ず必要になってきます。

 

なお、通常状態で返品する時には実はちょっとした裏ワザが…。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

>>Audible(オーディブル)の 返品できる回数は?条件や手順も紹介!

 

まとめ:退会をする前に休会を

 

いかがでしょうか。

 

今回は、Audibleの休会の概要や退会との違いについて紹介しました。

12ヶ月に1度しか使えないサービスですが、一時的にAudibleを中断したい人にとっては魅力的なサービス。

 

何度もお伝えしていますが、コインが手元に残っている状態であれば休会がオススメです。

 

休会のサービスを上手く活用して、Audibleをお得に利用しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

\30日間の無料体験はこちら/

 

スポンサーリンク

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!
関連記事

 しんきちAmazonのkindle unlimitedで完結している漫画を読みたいんだけど、探しにくい! Yusuke確かに見つけずらいですね。お任せ下さい!この記事で全[…]

:kindle unlimitedで全巻読める漫画
関連記事

 しんきち本を読む(読書)のではなく、聞く読書というのが流行っているみたい。そのサービスは僕に向いているのかな? Yusukeずばり流行ってます!今回はAmazonが提供す[…]

Amazon Audibleをオススメする人