Kindle Paperwhiteのレビュー

【2021年最新】Kindle Paperwhiteをレビュー!徹底的にメリット・デメリットを紹介!

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

しんきち
電子書籍を読みたい!
Kindle Paperwhiteの購入を考えているんだけど、実際使っている人の声を聞きたいな。

 

Yusuke
お任せください。
Kindle Paperwhiteを購入して3ヶ月間使った私が、レビューします。
良い部分も悪い部分もあったので買う際の参考にしてもらえれば嬉しいです。

本記事で分かる事

  •  Kindle Paperwhiteのレビュー
  •  Kindle Paperwhiteのメリット・デメリット
  •  Kindle Paperwhiteをおすすめする人・向いてない人

 

手軽に持ち運びができ目にも優しい、Kindle Paperwhite

 

本記事では、なんとなく良さそうだな~と思っている人にKindle Paperwhiteの魅力をお伝えします。

また、Kindle Paperwhiteの残念だった部分も隠すことなくレビューしているので、どうぞ最後までご覧ください。

 

\3か月分のKindle Unlimitedつきはコチラ/

 

この記事を書いている人

Yusukeのプロフィール

目次
スポンサーリンク

Kindleシリーズを何があるの?もう一度確認しよう

 

Amazonが販売している電子書籍、Kindle端末。

Kindle端末は、1種類ではなくグレードが異なる3種類のラインナップとなります。

 

 

今回、私が購入してレビューするのは、Kindle Paperwhite。

 

購入前に、どのグレードにするかメチャクチャ悩みましたが、調べまくった結果コスパ最強なのはKindle Paperwhite

私は、画面の解像度価格でKindle Paperwhiteに決めました。

ユーザーからも一番人気のグレードなので、カラーも選ぶことがきます。

 

グレードとの違いはこちらの早見表で確認してみてください。

 

早見表

 KindleKindle PaperwhiteKindle Oasis 
 価格 ¥8,980~ ¥13,980~¥31,980~
 サイズ6インチ 6インチ 7インチ 
解像度167 PPI300 PPI 300 PPI 
カラーブラック、ホワイトブラック、トワイライトブルー、プラム、セージ ブラック 
接続wifi wifi またはwifi + 無料4G(ブラックのみ)wifi またはwifi + 無料4G 
防水 ×〇 〇 

Kindle Paperwhite レビュー(結論:購入して大満足です)

 KindlePaperwhiteのレビュー

 

私は、2021年の1月にKindle Paperwhiteを購入。

それから、仕事の休憩中や毎日寝る前に1時間ほど使用しています。

 

まだ、3ヶ月ほどしか経過していませんが、先に結論からお伝えします。

 

購入して大満足!

 

買ってよかったメリットなどは、別項目でガッツリと紹介するのですが、どうしても皆様にお伝えをしたくて先走ってしまいました。
ごめんなさい!

 

それでは、順にレビューしていきますね。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー①:到着

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

注文して2日後に手元に到着。

さすが、Amazon。

相変わらずの早さに、毎回感動しています。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

さっそく箱を開けてみると、中にはっていたのは3つ。

 

  •  Kindle Paperwhite 本体
  •  充電ケーブル
  •  説明書

 

ごちゃごちゃ入っているより、これくらい少ないと確認もしやすいですよね。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

初めて手に持った感想は、とりあえず軽すぎ!

分厚い参考書レベルの書籍は腕が疲れやすいのですが、Kindle Paperwhiteは文庫本より軽いです。

6インチの画面サイズなので、手が小さい女性の方でも片手で十分持つことができます。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

厚さもほとんど感じず薄い。

ですが、感動するほど薄いわけではなく、許容範囲かな~といったレベル。

Kindle Paperwhiteのレビュー②:セットアップ

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

最初に充電をしなくても、開けると電源がつきました。

満タンではないのですが、セットアップする分には問題ありません。

 

セットアップの作業は、後から誰でも分かるように1画面ごと写真で保管したのですが…。

ぶっちゃけ画面の指示に従っていけば、誰でもできるので省略しちゃいました。(笑)

この時に、Wi-Fiの設定なども終わらせておきましょう。

Kindle Paperwhiteのレビュー③:使ってみた

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

私が購入した時には、定額で本が読み放題のサービスであるKindle Unlimitedがなんと月額99円で2ヶ月使えるということなので、本体と一緒に契約。

さっそく、お気に入りの本をダウンロード。

 

結論から言うと、画面の見やすさは紙の書籍と同じくらい見やすいです。

またKindle Paperwhiteは、本の種類によっても重さが変わりません。

腕にかかる負担を考えると、Kindle Paperwhiteの方が断トツに長時間の読書に適しています。

 

さらにKindle Paperwhiteはデバイスにも関わらず、E-inkディスプレイなので目に優しい。

ネットで他の人も書かれていたのですが、スマホやPCの画面とは全く異なり、メチャクチャ見やすい!

 

ただ1点…買う前にずーっと気になっていた点が。

それは、ページをめくる時に動作が遅いという口コミがちらほら。

 

しかし、幸いなことに私はぶっちゃけ気にならず。

動作はこんな感じ。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

白黒反転しているレビューも見かけたのですが、私はまだ見た事がありません。

あったとしても気付いていないレベルなので、全く問題なし。

 

ちなみに、私は外出先で読む機会が多いので純正のファブリックカバーを付けています。

こちらの記事で、レビューしているのであわせてご覧ください。

 

>>Kindle Paperwhiteのファブリックカバー(純正)を選んだ理由とは?

 

Kindle Paperwhiteを使って分かったメリット

 

他の人のレビュー記事を熟読して購入したので、新たな発見というよりはネットに書かれていた評判に共感する部分がほとんど。

 

私が3ヶ月毎日使用して感じた、Kindle Paperwhiteのメリットはこの5つ。

 

 メリット

 持ち運びがラク

 アウトプットに最適

 目に優しい

 Kindle Unlimitedのコンビが最強

 お風呂でも見る事ができる

 

それでは、一つずつ深堀していきます。

Kindle Paperwhiteのメリット①:持ち運びがラク

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

本の種類によって重さや大きさが変わらないのは、非常に魅力的。

Kindle Paperwhiteの重さは181g

ちなみに、コミック本1冊の重さはおよそ210gなので、ラクに持ち運べることは想像できますね。

 

容量によって異なりますが、小さい8Gのタイプでもコミック約100冊分を保存することができます。

重さやスペースをさほど気にすることなく、持ち運びができるのはKindle Paperwhiteの大きなメリット。

Kindle Paperwhiteのメリット②:アウトプットに最適

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindle Paperwhiteはアウトプットに最適。

 

どういうこと!?

 

と疑問に持つ人も多いかと思うので、紹介します。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

このように、Kindle Paperwhiteには、気になった箇所にマーカーを引けるハイライト機能が備わっています。

紙媒体の書籍だと、後からマーキングした箇所のページを開けないといけないのですが、Kindle Paperwhiteの凄い所はこちら。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

ハイライトした部分のみを、抜粋することができるんです。

 

さらに凄いのは、こちら。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

ハイライトでまとめた情報をなんとメールで送ることができるんです。

しかも、CSV方式とPDF方式の2種類。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

こちらがCSV方式。

自由に編集することもできます。

 

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

こちらがPDF方式。

インプットだけでなく、アウトプットすることを目的に読書をする人には、ぶっちゃけ超優秀な機能かと思いませんか。

むしろ、私にはこの機能のみあれば十分なくらい。

Kindle Paperwhiteのメリット③:目に優しい

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindle PaperwhiteはスマホやPCとは異なり、紙の書籍と同じくらい目に優しいE-inkディスプレイを採用しています。

実際に私も肌で感じており、PCのディスプレイとKindle Paperwhiteを1時間見続けた場合、遥かに前者のPCを見続けた方が疲れます。

 

寝る前に1時間ほど読書をするのが習慣となっていますが、使い始めて1度も目の疲れを感じたことはありません。

とはいえ、何時間も連続で見続けるとさすがに疲れると思うのでほどほどに。(笑)

Kindle Paperwhiteのメリット④:Kindle Unlimitedのコンビが最強

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindle Paperwhiteを購入する時に、通常1ヶ月980円かかるKindle Unlimitedのサービスがお得になっていることも。

実際に2021年1月に購入した私も最初の2ヶ月間は、1ヶ月99円で利用することができました。

 

たとえ、月額980円だったとしても月に本を1冊以上読む人にはお得なサービスなのは間違いなし。

1度ダウンロードしてしまえばWi-Fiがない場所でも読むことができるので、読むたびにWi-Fi環境にいる必要はありません。

Kindle Paperwhiteのメリット⑤:入浴中でも見る事ができる

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

入浴中に本を読みたいと考えている人には大きなメリット。

紙の書籍だと当然濡れてしまうので、入浴しながら読むのは不可能。

 

小さい時から浴室でテレビを見る・本を読む夢をもっていたので、Kindle Paperwhiteを購入した時にその夢を達成することができました。

入浴中の読書は、集中力も冴えるのでオススメですよ。

 

勘違いしてはいけないのが…。

Kindle Paperwhiteは防水機能はついていますが、当然水中で見る事はできません!

間違っても潜って読書してみようと考えないようにして下さいね。(笑)

Kindle Paperwhiteを使って分かったデメリット

 

ここまでは、Kindle Paperwhiteの良い部分だったり魅力だったりを伝えてきましたが、どんなに素晴らしい商品にもデメリットはあります。

私は、自分にとってメリット引くデメリットが少しでもプラスと感じれば、商品を購入するタイプ。

 

Kindle Paperwhite もメリットの方が大きかったので買って良かったのですが、せっかくなので私が感じた2つのデメリットも紹介します。

 

 デメリット

 カラーで見れない

 ハイライトの操作がやりづらい

 

Kindle Paperwhiteのデメリット①:カラーで見れない

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindleシリーズは白黒のみで、カラーはありません。

 

白黒のみでも、Kindle Paperwhiteは文字を読むことに対しては非常に見やすくて優秀ですが、ファッション雑誌などは正直避けた方が無難かと。

私も、こちらの本が欲しいのですがKindle Paperwhiteでは厳しそう。(笑)

 

将来的に、白黒バージョンとカラーバージョンが切り替えられうようになってくれたら最高です。

Kindle Paperwhiteのデメリット②:ハイライト操作がやりづらい

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

私が実際に感じたKindle Paperwhiteの最も大きなデメリット。

それは、ハイライト操作がやりづらいこと。

 

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

動きが遅く、全然ついてきてくれません。

そして、狙った位置で止めることは初心者にはほぼ不可能。(笑)

 

慣れればある程度、間違うことなく選択することができますが、それでもストレスを感じてしまいます。

ハイライト部分のアップデートを強く望みます。

Kindle Paperwhiteはこんな人におすすめ

 

全ての人にKindle Paperwhiteをおすすめはできませんが、読書好きでこの3つに当てはまれば、Kindle Paperwhiteを買っても損はしないでしょう。

 

 こんな人におすすめ

 外で本を読む人

 少しでも費用を抑えたい人

 ミニマリストの人

 

Kindle Paperwhiteをおすすめする人①:外で本を読む人

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

外で本を読む人には、Kindle Paperwhiteはおすすめ。

メリットの部分でも伝えたように、Kindle Paperwhiteは軽くて持ち運びがラク。

 

1度フルに充電をすれば、20時間くらいは使えるので頻繁に充電しなくてもOKです。

 

また、他の人に何の本を読んでいるか、恥ずかしくてあまり知られたくないですよね。

Kindle Paperwhiteなら中を覗きこまれない限り、知られないので安心です。

Kindle Paperwhiteをおすすめする人②:少しでも費用を抑えたい人

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindle Paperwhiteに、本が読み放題のKindle Unlimitedをおすすめしましたが、残念ながら欲しい本が対象外になっている可能性もあります。

その時は別途で購入する必要があるのですが、紙より電子書籍の方が安くなっているパターンがほとんどです。

電子書籍はセールなどで半額以下になっていることも…。

 

また、紙の書籍は注文してから読むまで最短でも翌日になってしまいますが、電子書籍の場合はダウンロードしたらすぐに読めるのも大きなポイント。

Kindle Paperwhiteをおすすめする人③:ミニマリストの人

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

持ち物を極力少なくしたいミニマリストの人に、Kindle Paperwhiteはおすすめ。

なんて言ったって、手の平に乗るサイズ数にも関わらず数十冊の本を保管できるのは最高です。

 

本は好きだけど、物が増えてしまうのはちょっと…って人は、最高のアイテムになること間違いなし!

Kindle Paperwhiteは、まるでドラえもんの四次元ポケットのような便利グッズ。

Kindle Paperwhiteが向いていない人

 

本は好きだけど、この2点に該当する人にはKindle Paperwhiteでは購入は辞めた方が無難です。

 

Kindle Paperwhiteというよりは、電子書籍ではなく紙の書籍のままがいいでしょう。

 

 向いていない人

 本棚に並べたい人

 読み終わると売る人

 

それでは、一つずつ紹介していきます。

 

Kindle Paperwhiteが向いていない人①:本棚に並べたい人

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

本のパッケージが好きで本棚に並べたい人は、Kindle Paperwhiteは向いていません。

私は、今でこそKindle Paperwhiteの愛用者ですが、それまでは本棚に囲まれた自分の部屋に大満足していました。

揃えていくとつながっていく背表紙とか、テンション上がっちゃいますよね。

 

『本棚に並べたい人は、Kindle Paperwhiteを買ってはいけないのか!?』

 

というわけでは全然ありません。(笑)

 

Kindle Paperwhiteの電子書籍と紙の書籍の二刀流の人もたくさんいるので、ご自身のスタイルに合わせたのでオールOK。

Kindle Paperwhiteが向いていない人②:読み終わると売る人

Kindle Paperwhiteのレビュー

 

Kindle Paperwhiteは、紙の書籍より安く買える場合がありますが、読み終わっても売る事ができません。

 

紙の書籍の場合、メルカリやラクマなどで売ることができるのが大きなポイント。

私は、ラッピングなどをするのが面倒くさいタイプなので安く買えるKindle Paperwhiteを選びましたが、買ってすぐ売る人には紙の書籍の方がコスパがいいでしょう。

Kindle Paperwhiteの購入時期はいつがいい?買いたい時が買い時です。

 

Kindle Paperwhiteは、いつ購入するのがお得なのでしょうか。

結論から言うと、Kindle PaperwhiteはAmazonデバイスなので、セール時期に買うのがお得です。

 

私も初売りセールの時に、通常¥13,980-を3,000円オフの¥10,980-で購入

 

Amazonのセールは、年間で定期的に開催されています。

 

セール内容時期
初売りセール1月
新生活応援セール3月
夏先取りセール6月
プライムデー7月
ブラックフライデー11月
サイバーマンデー12月
タイムセール祭りほぼ毎月

 

とはいえ、中々セールまで待てない人もいるでしょう。

ぶっちゃけ、定価で購入しても十分お得なアイテムなので買いたい時に買うのがベスト!

Kindle Paperwhite レビューのまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、Amazonの端末であるKindle Paperwhiteを紹介しました。

 

あなたも電子書籍デビューして、素敵な読書ライフを堪能しちゃってください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

\3か月分のKindle Unlimitedつきはコチラ/

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!
関連記事

 しんきちKindle Paperwhiteのカバーを買おうと考えているんだけど、純正にしようか迷ってて...。  Yusuke私も迷いましたが、純正のカバーを選びま[…]

関連記事

しんきちブロガーとして・お金持ちになりたい!・有名になりたい!・フリーランスになりたい! Yusukeしんきちさん、漠然と夢みたいなことを言ってますね。(笑)けど、それっ[…]

凡人くんの人生革命のレビュー