アルプロンのプロテインはまずい?

【実食】アルプロンのソイプロテインはまずい!?飲み始めて1ヶ月経過したのでレビューします!

アルプロンのソイプロテインはまずい

 

しんきち
アルプロンのプロテインを買おうと思っているんだけど…
まずいの?(笑)

 

Yusuke
ずいぶんと直球できましたね。(笑)
お任せください!
私がアルプロンのソイプロテインを飲み始めて1ヶ月経過したので、本記事にてレビューしていきますね。

 

本記事で分かる事

 ソイプロテインのレビュー

 メリット・デメリット

 

アルプロンのプロテインと調べると、「まずい」というネット上の口コミが目についてしまいました。

 

購入前に私は見てしまったので正直なところ買うのを戸惑いました。

実際に購入するとなると1㎏~になるので、できれば失敗したくないですよね!

 

そんな不安を抱えている人が少しでもリスクを回避できるように、実際に1ヶ月飲み続けた私がレビューしていきますので最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

アルプロンのソイプロテインはまずい?実際に1ヶ月飲んだレビュー!

アルプロンのプロテインはまずい?

 

タンパク質やカロリーなどの栄養面から見ると優秀なのが、アルプロンのソイプロテインです。

味に関して「まずい!」との口コミを見かけたのですが、コスパなどを考えた結果買ってみました。

 

結論から申しますと全然まずいということはなく1ヶ月飲み続けれました。

味は人工甘味料が入っていないシンプルなプレーンをチョイス。

 

ちなみに私は最安値であったAmazonで購入し翌日に到着しました。

流石、Amazonですね。

 

それでは、アルプロンのソイプロテインを詳しくレビューしていきますね。

アルプロン ソイプロテインのレビュー①:パッケージ

アルプロンのプロテインはまずい?

パッケージはこんな感じです。

私は専用の瓶に詰め替えるので、パッケージがオシャレかどうかは全く気にしません。

 

アルプロンのプロテインはまずい?

裏の栄養成分はこんな感じです。

私が注目している部分は、1杯あたりのエネルギーとタンパク質と脂質です。

タンパク質は26.2g、脂質は0.9g、そして114Kcalとダイエットを考えている人なら、まず選んで損はしないスペックとなります。

ソイプロテインは、大豆を原料としているので吸収が緩やかで腹持ちがいいのも特徴の一つです。

アルプロン ソイプロテインのレビュー②:飲み方

アルプロンのプロテインはまずい?

アルプロンソイプロテインの飲み方を紹介します。

あくまで私の飲み方なので、参考程度に読んでくれたら嬉しいです。

 

アルプロンのプロテインはまずい?

そんな私の飲み方は、このカロリー45%オフの調整豆乳と白湯を半分(100ml)ずつ入れて、飲みます。

色々と試した結果この飲み方に落ち着きました。

ムキムキの筋肥大を目的としている人より、摂取カロリーも気にしているダイエット目的の人にはオススメの飲み方です。

良かったら試してみて下さいね。

 

ちなみに、マッスル界で有名な中山きんに君もこの飲み方をしていますよ。(ムキムキの芸人さんですがw)

 

アルプロンのプロテインはまずい?

アルプロンのソイプロテインは1回で30gの摂取を推奨しています。

1杯で15gのスプーンなので、2回すくってシェイカーへダイブ!

 

アルプロンのプロテインはまずい?

調整豆乳・白湯・プロテインを全て入れるとこんな感じです。

ダマになりにくように、先に調整豆乳と白湯を入れてから最後にプロテインを入れましょう。

そして、気のすむまでシェイク!シェイク!シェイク!

 

アルプロンのプロテインはまずい?

結構、泡立ちます!

私はこの泡の部分が大好きです。

どうでもいい情報はさておき、小さすぎるシェイカーだと開けた時に吹き出る可能性があるので、大きめのシェイカーを用意しておきましょう!

ちなみに私が使っているシェイカーはこちらです。

他メーカーですが、これがピッタリサイズで洗いやすくて重宝しています。

アルプロン ソイプロテインのレビュー③:味

本題の味についてレビューしますね。

 

結論、意外とイケます!

私は豆乳で割っているので、規定通りの200MLに対して30gのプロテインを投入すると少しドロッとした感じになります。

アルプロンのソイプロテインは人工甘味料が入っていないので、調整豆乳のほんのりと甘いテイストのみで嫌な後味もありません。

 

しかし豆乳がダメな人は、購入は止めた方がいいと思います。

牛乳で割ると全然美味しいのですが、水で割ると口コミ通りまずいので残念ながらオススメできません。

 

逆に豆乳が大丈夫な人は、コスパ・栄養素ともにトップクラスなので選んでも損はしないでしょう!

 

アルプロンソイプロテインのメリット・デメリット

 

この章では、アルプロンのメリットとデメリットを紹介していきます。

 

プロテインって沢山種類があり迷ってしまいますよね。

しかし、自分に合うかどうかは最終的に飲んでみないと分かりません。

私が1ヶ月プロテインを飲んで感じた良い部分と残念な部分をシェアしますので、良かったら参考にしてみてください。

アルプロン ソイプロテイン:デメリット

 デメリット

 ダマになりやすい

 水で割るとまずい

 

まずは、デメリットの部分から紹介します。

 

1つ目は、他メーカーのソイプロテインと比べてダマ(小さな団子みたいになること)になりやすいです。

20回もシェイクすれば綺麗にプロテインが馴染むのですが、アルプロンのソイプロテインは30回以上は振らないと溶けません。

とはいえ、良く振ればダマはなくなるのでしっかりとシェイクすれば問題なしです。

 

2つ目は、水で割るとまずい!です。

決して飲めなくはないのですが、毎日飲み続けることを考えるとちょっと厳しい…

すみません。アルプロンさん。

残念ながら、私の口には合いませんでした。

おそらく選んだ味がプレーンだから。

水で割る人は、こちらのイチゴミルクやココアミルクを買った方が美味しく飲めるでしょう。

アルプロン ソイプロテイン:メリット

 メリット

 栄養素が抜群

 コスパ最強

 人工甘味料なし

 

続いてメリットの部分です。

 

まずは何といっても栄養素が抜群!

1杯あたりのタンパク質は25gも摂取できます。

タンパク質は、筋肉だけを作る栄養素ではありません。

アトピーの私にとっては、肌の再生が人よりも必要になってきますので、タンパク質がたくさん摂れるプロテインほど重宝しています。

 

そして、プロテインは毎日摂取するのでコスパをどうしても考えてしまいますよね。

アルプロンのソイプロテインは1杯約87円とかなりコスパが良いです。

かなりではなく…調べた中では最強クラス!

 

最後にこのプレーン味には人工甘味料が入っていないことです。

アトピーの私は、極力体に良い物を摂取するように心がけているので購入する時のポイントにもなりました。

保存料、増粘剤なども一切使用していないのも魅力的です。

 

まずい!という口コミは飲み方次第

 

今回は、アルプロンのソイプロテインをレビューしました。

 

まずい!というネット上の口コミを見て口に入れてみるまでは不安でしたが、調整豆乳で割って飲むには全く問題なしです。

水で割って飲むと…なので、飲み方次第で美味しくもまずくもなるでしょう。

 

豆乳がイケる口の人にアルプロンのソイプロテインはオススメします。

栄養面やコスト面はトップクラスなので一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!!
関連記事

健康維持やダイエットにも評判のいい、明治ザバス(SAVAS)のミルクプロテイン 手頃な料金と飲みやすさは、毎日でも飲み続けれるプロテインです!  しんきち健康の為[…]

プロテインの効果
関連記事

 しんきちロハス(LOHAS)のソイプロテインを買おうか検討しているんだ。ネット上の口コミを見ると良さそうだと思う~。 Yusukeロハスのソイプロテインは期間限定でワ[…]

ロハスのソイプロテインのレビュー