ロードバイクの激安な海外通販

【おすすめサイト3選】ロードバイクの海外通販は安全?激安でコスパ最強です!

 

しんきち
ロードバイクやパーツをお得といわれている海外通販で買いたいなぁ。
激安サイトがあると噂を聞くけど実際どうなんだろう。

 

Yusuke
お任せください!
激安で安心できる海外通販のサイトを紹介しますね。
様々な通販サイトがあるので3つのおすすめサイトを紹介します。
また、海外通販の利用方法を徹底的にお伝えします。

 

本記事で分かる事

 安心して購入できる海外サイト3選

 海外通販サイト一覧

 海外通販をおすすめする理由

 激安なロードバイクのパーツ

 海外通販で買っても大丈夫か

 海外通販を利用する時の注意点

 実際に利用した人の口コミ

 

ロードバイクはとても高級な乗り物です。

一通りのパーツ類を揃えると、初期費用は少なくとも10万円を超えてきます。

できることなら安くて、性能の高い物がいいですよね。

 

そこで欠かせないのが、海外の通販サイトの存在。

ロードバイクに乗っている人なら、1度は海外通販サイトが安いということを聞いたことがあるのではないでしょうか。

今回は、安心して安く購入できる海外通販サイトを紹介します。

また、海外通販サイトにありがちな不安に感じている部分も解消していきますね。

 

それでは、どうぞご覧ください。

 

\最新のセール情報はこちら/

 

スポンサーリンク

ロードバイクの海外通販!激安で購入できるサイト3選+おまけ!

 

ロードバイク本体を含めてパーツ類を少しでもお得に買うには、海外通販サイトの存在は無視できません。

サイクリスト誰もが口を揃えて言うくらい、海外通販サイトは安いんです。

 

しかし、海外通販サイトは数えきれないくらい存在しているので、どのサイトを選べばいいか悩みがち。

また英語ばかりの表記だったり、きちんと商品が届かなかったりと、手を出すにはハードルが高い部分もありますよね。

そんな人の為に、普段から海外通販を利用している私がおすすめする海外通販のサイトを3つ紹介します。

Wiggle(ウイグル)

Wiggleのロゴ

 

まず1つ目は、イギリスの通販サイトであるWiggleです。

ウイグルと読みます。

 

ロードバイク界における、トップクラスの海外人気サイトなのでサイクリストは知らない人の方が珍しいかもです。

日本人向けにサイトの作られているので、英語ができなくても全然問題はありません。

カスタマーサポートの対応も迅速で丁寧なので、安心して購入することできます。

 

こちらで詳しくレビューしているので良ければご覧ください。

>>【レビュー】Wiggleの評判や口コミはウソだった!?実際に補給食を買って検証してみた!

 

Wiggleには人気の理由が数多くあるのですが、中でもコスパとセールの豊富さはピカイチ!

定期的にセールは開催されるのですが、ロードバイクのイベントに合わせたセールの時は激安になるので要チェックです。

 

\お得なセール情報はこちら/

 

Chain Reaction Cycles(チェーンリアクションサイクル)

 

2つ目のサイトは、Chain Reaction Cycles(チェーンリアクションサイクル)

サイクリストの間では省略してCRC(シーアールシー)の愛称で親しまれています。

CRCも先ほど紹介したWiggleと同じ、イギリスの通販サイトです。

 

種類はWiggleと比較して少ないのですが、割引率はWiggleよりも大きくなっている場合が多いですね。

狙っているアイテムがあれば、CRCでも在庫は確認しておきましょう。

マニアックなメーカーも取り扱いがあるので、見るだけでも楽しめるサイトです。

CRCのサイトは英語ができなくても、問題なく購入することができますので安心してください。

 

\最大91%割引商品はこちら/

 

Pro Bike Kit(プロバイクキット)

 

3つ目は、Pro Bike Kit(プロバイクキット)です。

省略してPBK(ピービーケー)と呼ばれることが多いですね。

何とこちらのPBKもイギリスの通販サイトとなります。

 

紹介した3つ全てイギリスでしたね(笑)

ワザとではありませんよ。

おすすめのサイトを厳選していたら、たまたま重なっただけです。(汗)

 

PBKのサイトの特徴として、フレームの種類は多くないのですが、タイヤ・ホイール・ウェア・工具などのパーツ類が豊富です。

価格も激安です。

購入する前にAmazonと比較してみてください。

大体、PBKの方が安いですよ!

 

\お得なセールはこちら/

 

ワイズロード(おまけ)

 

番外編です!

海外の通販サイトではないのですが、日本が誇るスポーツバイクの名店、ワイズロード。

 

全国展開している店舗なので、あなたの近くにもお店があるかもしれませんが、実はネットからも買えるんです。

中には在庫処分の為に激安になっているアイテムも!

 

ワイズロードの最大の利点は近くの店舗でも受け取れることです。

コンポーネントを購入する時は、あらかじめお店にロードバイクを持っていけば取り付けて受け取れるので非常に便利ですよ。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

>>【知らなきゃ損!】ロードバイクをネットで購入するにはどこがおすすめ?結論ワイズロード一択!

 

ワイズロードでチェックするべきポイントはアウトレットセールです。

最大90%の割引は超魅力的です!

 

\最大90%の割引はこちら

ロードバイク専門の海外通販サイト一覧

 

ロードバイクの海外通販サイトは沢山存在します。

実際のところ、先ほど紹介した3つの海外通販サイトだけでも十分なのですが、マニアックなブランドやパーツが欲しい人には物足りかと。

この章で先ほどの3つを含めた海外通販サイトの一覧を紹介します。

 

海外通販サイト(※右にスクロールできます)

通販サイトロードバイクブランド日本語パーツウェア
WiggleChineli, Cube, DeRosa, Fuji, Orro, Rond, Vitsus, Zannata など
Chain Reaction CyclesFelt, Ridlley, Cube, DeRosa, Orro, Rond, Vitsus など
Pro Bike Kit
Merlin CyclesCeepo, colnago, DeRosa, kinesis, Ridlley, Tifosi, Wilier
Evans CyclesTrek, Specialized, Cannondale, Cube, Brompton, Raleigh
Jenson USALOOK, Marin Bike, Orbea
BellatisportArgon, Bianchi, Bmc, Cervelo, WILIER, LOOK, TIME, COLNAGO など
Bike inn
R&A CyclesSpecialized, BMC, Cervelo, Giant, Kuota, Look, Ridley, Scott, Timeなど
Competitive CyclistRidley, Wilier, Litespeed, Bianchi, BMC, Orbea, Ridley. Wilierなど
TRI SPORTSCervelo, Litespeed, Orbea, Scott など
starbike.com
Clee Cyclesマウンテンバイク
BIKE24Cervelo, Bianchi, Cannondale など
Slane CyclesCervelo, Bianchi, Argon 18, De Rosa, Eddy Merckx, Colnago, Genesis, Pinarello, LOOK,  Ridley, BMC, Cinelli, Orbea など
The Colorado CyclistBianchi など
Wheelbuilder
XXCycleBianchi,Orbeaなど
The Tri StoreTrek, Specialized, Felt, Cannondale, Cervelo
Triathlete Sports
Best Bike Shop
Art’s CycleryBianchi, BMC, Cervelo, Fuji, Giant, Kestrel, Specializedなど
inside out sportsCervelo, Felt,Look, Orbea, QuintanaRoo, Scott, Specialized
ERIK’SSpecialized, Cannondale, Wilier など

 

ロードバイクの海外通販をおすすめする理由

 

ロードバイクの海外通販サイトをおすすめする理由は単純です。

届くのに日数がかかったり、日本語が不十分なサイトであったりとデメリットもあるのですが、それ以上にメリットがあるから。

ずばり、私が考える大きなメリットは3つです!

 

海外通販をおすすめする理由

  1.  圧倒的に安い
  2.  Amazonと比べても激安
  3.  日本で取り扱いがない商品も買える

 

圧倒的に安い

海外通販のおすすめする理由の1つ目は、圧倒的に安いことです。

説明するより、Wiggleで販売されているこちらをご覧ください。

日本ではあまり馴染みが薄いブランドのVitus

海外では手頃な値段で買えることで人気があるメーカーですが、何といっても安いです!

カーボンフレームでコンポはUltegraのDi2を搭載したZeniumですが…

 

323,999円(笑)

 

ありえない価格ですよね。

けど、Wiggleでは売っているんです。

 

\衝撃価格はこちら/

 

Amazonと比べても激安

この世にある大体の商品は、Amazonが安いですよね。

しかし、自転車のパーツはAmazonと比べても海外通販サイトの方が安いんです。

日々価格は変動しているのですが、こちらのWiggleやPBK(Pro Bike Kit)を見てみてください。

 

 

ちなみに紹介したアイテムは人気のJAWBREAKER(ジョウブレーカー)です。

私も、海外通販サイトで購入して愛用中

こちらでインプレしていますので、良かったらあわせてご覧ください。

>>【51%オフ】Jawbreaker (ジョウブレイカー)をインプレ!Wiggleで半額以下で購入!ネットでの口コミや評判は?

 

日本で取り扱いがない商品も買える

海外通販をおすすめする3つ目の理由は、日本で取り扱いがない商品が買えることです。

ロードバイク本体は勿論のこと、パーツやウェアまでたくさんの種類があります。

 

日本で取り扱いがない=実物を見る事ができないというデメリットはあるのですが、私の経験上レビューが良ければハズレはなし!と考えています。

 

実際にWiggleで取り扱っているこちらのdhbのサイクルウェアを購入しましたが、お手頃な価格にも関わらず機能性が良くコスパ最強です。

詳しくはレビューしていますので、良かったらご覧ください。

>>【Wiggleで購入】dhbのショーツ(Classic)をインプレ!200kmのロングライドでも快適!

 

海外通販最高!激安で売っているロードバイクのパーツ

 

この章では実際に紹介したサイトがどのくらい安く売っているのか紹介していきます。

特に割引率が大きいロードバイクのパーツを3つ厳選しました。

 

最初この割引率を見た時に「本当に大丈夫か~」と疑いましたが、紹介しているサイトはちゃんとした正規品ですので安心してくださいね。

サングラス

WiggleのJawbreaker

 

サイクリストなら誰もが一度は憧れる、Jawbreaker(ジョーブレーカー)

何と破格の半額以下で売っているんです。

 

私はWiggleで購入したのですが、在庫が切れている場合もあります。

その場合は、PBK(Pro Bike Kit)を見てみて下さい。

 

 

実際に私もJawbreakerを愛用しています。

詳しいレビュー(インプレ)は別記事にて書いていますので、良かったらあわせてご覧ください。

>>【偽物と比較】Jawbreaker (ジョウブレイカー)をインプレ!Wiggleで半額以下で購入!ネットでの口コミや評判は?

 

ヘルメット

 

続いてヘルメットです。

みて下さい!

こちらは、CRC(Chain Reaction Cycles)のサイトを抜粋したものですが、50%割引の商品がたくさんあります。

国内の販売店でこんなに割引があるのは、ワイズロードくらいです。

 

ただ実際に商品をよく見ると、マニアックだったりあまり人気のないアイテムかも知れません。

しかし、運が良ければ自分が欲しかった物が格安で手に入る確率もゼロではないので、まずはネットサーフィンをしてみましょう。

 

\最大91%割引商品はこちら/

 

ロードバイクのヘルメットは別記事にて詳しく書いています。

良かったらあわせてご覧ください。

>>【おすすめ10選】ロードバイクのヘルメット !脱キノコを目指して!

 

ホイール

 

3つ目のパーツは、ホイールです。

こちらは、PBK(Pro Bike Kit)のサイトになるのですが、激安すぎです(笑)

 

ホイールは、ロードバイクの中でトップクラスに高価なパーツです。

サイクリストの先輩方より、ホイールは定価で買う物ではないと教え込まれましたが、この割引率を見てしまうと頷けますよね。

 

1点限りなど在庫が少ないパターンが多いので、ホイールを変えたい時期は頻繁にチェックをするようにしましょう。

 

\ホイールのセールはこちら/

 

ロードバイクを海外通販で買っても大丈夫?

 

しんきちしんきち
海外通販のサイトがお得なのは分かったけど、ちゃんと届くかとか壊れていないかが不安だな~。

 

ゆうすけYusuke
分かりますよ。私も初めて購入する時は不安でいっぱいでした。
これまでに、10回以上海外通販を利用したのですが、一度もガッカリしたことはありませんでしたよ。
安心してくださいね。

 

突然ですが、海外通販で買うと届いた物が壊れていたといったネット上の口コミを見たことありますか。
私自身、購入する前に見た事あるのですが、実は結構前の情報だったりするんです。
確かに一昔前までは海外は大雑把な状態で届くことが多かったらしいのですが、現在はどのサイトもしっかりとしています。
特に、今回厳選した3つのサイトは安心してOKです。
もし破損をしている状態で届いても、新しい商品と交換してくれます。

 

とは言っても不安は中々取れませんよね。
そこで、私が海外通販を利用する時に気をつけていることを紹介しておきますね。
ご参考になれば幸いです。

組み立て(点検)はショップにお願いする

例えば、ロードバイク本体を海外通販で買う場合です。

ロードバイクを完成車で買うと分解された状態で届きます。

とは言っても、完全にバラバラではなく8割くらいは完成されています。

知識や経験が豊富な人は全て自分で組み立てることができると思いますが、少しかじった程度の人はショップにお願いしましょう。

 

ロードバイクは安全が一番です。

 

素人の目ではなくプロに一度しっかりと見てもらうことをおすすめします。

 

決して、工賃がかかるからといってケチらないようにしましょう。

そして、そのショップで小物くらいは買って帰りましょうね(笑)

少しでも不安がある場合はカスタマーサービスへ問い合わせをしよう

少しでも気になる部分や不安がある場合は、購入前にカスタマーサービスへ問い合わせをしておきましょう。

もちろん、今回紹介した海外の3サイトは日本語の対応もOKです。

 

レスポンスも非常に早いのでストレスなくやり取りができるでしょう。

手元に届いた後、返品の手続きはやり取りが面倒くさいんです。

先に、不安材料はつぶしておきましょう!

実店舗で確認しておこう

日本で取り扱いがあるアイテムに関しては、実店舗であらかじめ確認をしておきましょう。

ロードバイクのアイテムはサイズ感が非常に大切になってきます。

特にヘルメットやウェアに関しては。

 

実際に返品の処理は可能ですが、これがまぁ面倒くさい!

しかも、送料は自分の負担になる場合がほとんどなので、手間と費用が両方かかってきます。

そういった事態を避ける為にも、事前に確認しておきましょう。

海外通販を利用する時の注意点

 

海外通販を利用する時の注意点をこの章で紹介します。

今からお伝えする3つの注意点は、決して知っていて損する内容ではありません。

 

すでに知っている人でも確認の意味も含めて読んでくれたら嬉しいです。

注意点①:保証期間はあてにしない

日本の場合、保証期間内だと無料で交換などが当たり前になっています。

しかし、これは日本だから言える事であり海外では中々難しい部分も。

まず、交換を希望する場合は商品の返送手続きが必要になります。

日本国内ならまだしも、海外への発送は…かなり面倒です。

日本語に対応しているサイトは問題ないのですが、それ以外のサイトでのやりとりは英語の場合が大半。

英語ができない人にとっては、致命的ですよね。

よって、海外通販を利用する時には最初から「保証期間はあてにしない」と割り切って購入した方が良いでしょう。

注意点②:関税がかかる

海外通販を利用する時の注意点は、関税がかかる事です。

要は、外国から日本に物を運ぶ時には税金がかかってしまいます。

 

物によって関税の金額は変ってくるのですが、購入代金が16,666円以上になる時に関税が課せられます。

 

関税は基本的に商品の受け取り時に支払うので、クレジットで商品購入をしても関税は別で払わなければいけません。

しかし、自転車のパーツによっては関税が発生しないアイテムもあります。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

>>【即解決】Wiggleで買うと関税がかかるの?消費税は?実際に関税を支払った私が徹底解説!

 

注意点③:返品が面倒くさい

海外通販を利用する際の3つ目の注意点は、返品が面倒くさいことです。

 

 

こちらの口コミでもあるように、海外通販の場合は返品が大変です。

慣れたらそうでもないと書いている口コミもありましたが、そもそも慣れたくないですよね(笑)

 

届いた時に不良品だった場合は仕方ないですが、サイズ違いなど事前に防げる部分について確認しておきましょう。

ロードバイクの海外通販を利用した人の口コミ

 

実際にロードバイクの海外通販を利用した人の口コミを見てみましょう。

 

 

 

 

翌日に到着するAmazonと比べると、海外通販は注文してから手元に届くまで時間がかかってしまいます。

時期によって変わりますが、大体2週間~1ヶ月くらい。

急いで必要なパーツ類を買う時には海外通販の利用は避けた方が良いでしょう。

 

また、口コミの中には「届いたら破損していた」という内容も見受けられました。

海外から発送されるので、運ぶ距離が長くなる分、傷んでしまう可能性も高くなってしまいます。

しかし、こういった「破損していた」系の投稿時期を見てみると数年前がほとんど。

今はきちんと梱包され、無傷で手元に届くようになっているので安心して下さい。

 

そして、海外通販の魅力は価格の安さです。

送料や関税を考えても圧倒的に海外通販が安くなる場合が多いので、サイクリストはぜひチェックしておきましょう。

 

\最新のセール情報はこちら/

 

激安な海外通販を上手に活用してロードバイクを楽しもう!

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、ロードバイクのアイテムを激安で販売している海外通販サイトについて紹介しました。

 

まとめますね。

ずばり、おすすめするのはこの3サイトです。

 おすすめ海外通販サイト
  ①:Wiggle

 

紹介した3サイトを上手に活用してコスパ良くロードバイクを楽しみましょう。

それでは、今日も素敵なサイクルライフを!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

\最新のセール情報はこちら/

 

スポンサーリンク

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!
関連記事

しんきちWiggleで買いたいアイテムがあるんだけど...クーポンを使ってお得にゲットしたいよ~!また、「いま」Wiggleで開催されているセールも知りたいな! Yusukeお任せくださ[…]

Wiggleのクーポン情報
関連記事

しんきちロードバイクにハマってしまって、パーツのアップグレードを考えているんだけど、どれがいいかな? Yusukeその気持ち、とても分かりますよ!お任せ下さい!予算別にコスパがいいパーツを紹介し[…]

ロードバイクのアップグレード