パールイズミのレーパン(983-3DE)のレビュー

【レビュー】パールイズミのレーパンのサイズ感は?春秋用の983-3DEを購入!

しんきち
パールイズミのレーパンを買いたいけどサイズって悩むんだよね。

 

Yusuke
レーパンのサイズは非常に大事ですからね。
この記事では、レーパンを選ぶ時のサイズ感や、実際に私が購入したパールイズミのレーパン(983-3DE)を紹介します。

 

本記事で分かる事

  • レーパンのサイズ感
  • パールイズミのレーパン(983-3DE)のレビュー
  • どこでパールイズミのレーパン(983-3DE)を購入できるか

 

ロードバイクのサドルは一般的な自転車と比べて硬くて薄いので、レーパンを履かないとお尻が痛くなってしまいます。

 

さらに、自分に合ったサイズでないと本来の効果を最大限に発揮することができません。

 

しかし、初めてレーパンを買う人には一体どのサイズが自分にピッタリか分からない人もいるでしょう。

 

私が実際に購入したパールイズミのレーパンをサイズ感も合わせて紹介していきますので、どうぞさいごまでご覧ください。

 

この記事を書いている人
Yusukeのプロフィール

 

\最大90%オフのセールはこちら/

 

スポンサーリンク

パールイズミのレーパンのサイズ感は?

ロードバイク

 

サイクリストにとっては必需品であるレーサーパンツ、通称レーパン

 

空気抵抗を極力カットするために、作られているレーパンは、選ぶ際サイズ感がとても重要です。

 

各メーカよってサイズの基準は異なるので事前に必ずチェックしましょう。

 

Yusuke
特に海外製品はワンサイズ違うので要注意です!

 

パールイズミのサイズ表

 

こちらは、パールイズミのサイズ表になります。

 

サイズ表をベースに考えてもらって、MなのかSなのかと迷うときってありますよね?

 

その場合のサイズ感は、

 

小さいサイズでOK

 

迷ったら、小さいサイズを選択しましょう!

 

レーパンは伸縮性があるので多少小さくても問題なく履けますが、大きすぎると見た目も性能もダウンしてしまいます。

 

サイズ感は非常に大切ですので、選ぶ際は慎重に。

パールイズミのレーパン983-3DEを買ってみた!サイズ感抜群!

パールイズミ

 

出典:パールイズミ公式サイト

 

春や秋の少し肌寒い季節に履けるロングのレーパンが欲しい!

 

私が今回購入したのは、気温15℃程度に適したパールイズミの983-3DEのロングタイプのレーパン。

 

 


私はAmazonで送料込み9,200円で購入。

ピッタリなサイズ感の上に3D-Eパッドを採用しているので着心地は抜群、コスパは最高!

983-3DE(パールイズミのレーパン)の概要

パールイズミのレーパン

 

ネットで注文して3日後に手元に届きました。

 

パールイズミのレーパン

 

届いた段ボールを開けて袋に入っている状態です。

 

Amazonで注文したのですが、梱包も問題なし!

 

パールイズミのレーパン

 

袋を開けた状態。

色はブラックでパールイズミのロゴが左右に一つずつ付いたシンプルなデザイン。

 

パールイズミのレーパン

 

大事な大事なパッドの部分は、3D-Eパッドでかなり分厚くなっています。

 

  • 優れた通気性と吸汗速乾性でムレにくく快適
  • 厚みの異なるウレタンフォームでお尻の痛みを軽減
  • ソフトな肌触り、潤滑クリーム不要

 

パールイズミのレーパン

 

パールイズミの983-3DEは、春や秋に履くレーパンなので裏起毛ではなくポリエステルの生地。

 

Yusuke
触った感じは、チクチクとした感じがなくアトピーで敏感肌の私でもセーフでした。

 

983-3DE(パールイズミのレーパン)のサイズ感

パールイズミのレーパン

 

レーパンを選ぶ時に一番大事なサイズ感。

 

私の場合で紹介していきますね。

私のスペック

 

身長169㎝
体重65㎏
ウエスト87㎝
脚の長さ75cm

 

数字からポッチャリしているのがバレますが、スルーしてください。(笑)

 

パールイズミのサイズ表

 

パールイズミのサイズ表にあてはめ、私が983-3DE(パールイズミのレーパン)の選んだのはMサイズ

 

Yusuke
ウエストや身長は、Lサイズの区分になるのですが、こういう時は小さい方のMサイズがベストです!

 

実際に着てみた感じはこちら、

パールイズミのレーパン

 

まずは、真正面から。

パールイズミのレーパン

 

次に横から。

パールイズミのレーパン

 

最後に後ろから。

 

サイズ感はピッタリで、肌触りもサラサラして汗をかいてもすぐ乾くので気持ちいい状態のままでライドできます。

 

何よりも感動したのが、3D-Eパッド

 

1日使って150kmのロングライドに出かけましたが、全くお尻は痛くならずにビックリ!

 

流石、パールイズミ。

 

3,000円程度で買える安いレーパンと性能が違うことは誰が履いても分るでしょう。

ユーザーレビュー(パールイズミのレーパン)

パールイズミのレーパン

 

パールイズミの自慢は、商品性能の高さです。

 

他の人のレビューでも非常に高く評価されていますよ。

 

お勧めです。
男性

評価: 5.0最近自転車を始めたのですが、少し気合を入れて乗る時の為にタイツを探していましたが、一番信用出来るメーカー品が比較的安く出ていたので購入しました。期待通りの使用感で満足しています。

 

いいです
10代 男性

評価: 5.0身長は大体172くらいだと思います(最近は買ってないから勘です)。足の長さは72だったかな?それでLを購入しようとしたところ売り切れていました。しかしかなり安くなっていてこれは欲しいなと思ったので思い切ってMを購入。届いたので早速履いてみました。膝より下まではスムーズに入りました。いいぞいいぞと思い上にあげたところこれは少しキツイなと思いました。ですがウエストは紐で調整出来るのでなんとか入りました。裾にはチャックがついておりそれを開けると着脱がしやすいと思います。履いてしまえばこっちのもので動きもなんら不便なくスムーズに動かせました。さすがパールイズミさんですね。

 

やはりパールは違います。
50代 男性

評価: 5.0ロードバイク初心者です。
地元は北国なので昨年秋には5℃対応のタイツを購入しましたが、この商品はこれからの春先に使用しようと購入しました。
2年ほど前のロードに乗り始めのころは安い商品を購入していましたが、一度パールを試したら商品の質の違いにびっくりしました。
たぶん、今後もパールしか購入しないと思います。

 

その他のレビューは、こちらからご覧ください!

 

983-3DE(パールイズミのレーパン)のメリットとデメリット

パールイズミのレーパン

 

どんな、素晴らしい商品にも100%完ペキな物ってほぼないですよね。

 

このパールイズミのレーパン(983-3DE)に関しても例外ではありません。

 

私が感じたメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

ロードバイクの保険とロードサービス

 

まずは、パールイズミのレーパン(983-3DE)のデメリットからです。

 

Yusuke
デメリットは1つだけ感じました。

 

 残念な点

 デザインがシンプルすぎる

 

見た目がシンプルすぎるのが、私にとっての残念な点。

 

サイクルウェアに関しては、派手な色が好みなのですが、983-3DE(パールイズミのレーパン)はワンポイントのロゴ以外真っ黒です。

 

好みの問題なので、シンプルなデザインが好きな人には逆にメリットの部分かと…。

メリット

ロードバイクの保険とロードサービス

 

続いて、パールイズミのレーパン(983-3DE)のメリットの部分。

 


Yusuke
メリットは全部で大きく3つ感じました。

 

 良い点

 コスパ最強

 長時間でも疲れない

 肌触りがいい

 

今までは、3,000円程度の安価なレーパンを使っていたのですが、今回思い切って有名なパールイズミ製をチョイス。

 

値段はこれまでの3倍ほどだったのですが、使った感じはそれ以上の満足感があったので、結果コスパ最強です!

 

また、分厚い3D-Eのパッドが個人的に超お気に入りで、ロングライドをしてもお尻が痛くならなかったのには思わず感動。

 

また、速乾性も優れているのでアトピーで肌の弱い私も汗で痒くなることもなく快適にライドを楽しむことができます。

パールイズミのレーパンはどこで買える?サイズ感が重要

 

パールイズミのレーパン(983-3DE)はどこで買うことができるのでしょうか?

 

ずばり、この3つ。

 

  1.  ショッピングサイト
  2.  ワイズロードオンライン
  3.  サイクルショップ

 

ぶっちゃけ、①と②で見つかるとは思いますが、レーパンはサイズ感が大切です。

 

例えネットで購入する場合でも、お店に在庫がある場合は、一度手に取って肌触りなど確認できればベストですね!

ショッピングサイト

パールイズミのレーパン

 

一番種類が豊富で、ポイントなどを貯めている人にはオススメですね。

 

しかし、同じ商品でも店舗によって価格が異なる場合があるので比較しないと損する事も…。

 

紹介しているパールイズミのレーパン(983-3DE)はこちらから購入しました。

ワイズロードオンライン

パールイズミのレーパン

 

日本最大級のサイクル用品を取り扱うワイズロードが展開する、オンラインショップ。

 

自宅への郵送も勿論可能ですが、ワイズロードの店舗でも受け取り可能です。

 

紹介しているパールイズミのレーパン(983-3DE)はこちらですが、私が確認した時はショッピングサイトの方が安かったですね。

 

セールで割引になっている可能性のあるので必ずチェック!

 

 

ワイズロードについては、こちらをご覧ください!

>>【知らなきゃ損!】ロードバイクをネットで購入するにはどこがおすすめ?結論ワイズロード一択!

サイクルショップ

パールイズミのレーパン

 

最後は、近所のサイクルショップでの購入。

 

パールイズミは日本屈指のメーカーなので、取り扱っていないショップはほとんどないでしょう。

 

店頭に並ぶ商品は、他の人が触れている可能性が高いので躊躇しがちですが、在庫処分などでネットよりも大幅に値下げしている可能性もあるので要チェックです。

サイズ感を意識して素敵なサイクルライフを

 

レーパンは、サイズ感が一番重要です。

 

有名なメーカーであるパールイズミのレーパンを購入したので紹介しましたが、サイズ感は迷ったらワンサイズ小さくを選べば間違いないでしょう。

 

自分にピッタリなレーパンを見つけて、今日も素敵なサイクルライフを。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

 


Yusuke
ロードサービスだけ手厚くすることも可能!
保険には入っていますか?
万が一の故障時でも安心!
ロードサービスがセットになっているZuttoRide CycleCallの記事はこちらです!

 

\月々換算、約283円/
ロードバイクの保険とロードサービス

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!!

 

関連記事

 ロードバイクに乗っているサイクリストなら誰もが、大切にしている愛車と写真を撮りたいですよね。 しかし、スマホを手に持って撮るだけでは満足しない! 集合写真の時や、自分も[…]

関連記事

ロードバイクは、自転車の中で一番速く走る事ができます。速さを維持する為には、メンテナンスは絶対に必要となります。ロードバイクのメンテナンスは、熟練者(お店のスタッフ)が行う数年に一度のオーバーホールから、日常的に行うチェーン[…]