ロードバイク初心者が選ぶべき服装

【これで完璧】ロードバイクの初心者が選ぶべき服装とは?

  • 2021年2月20日
  • 2021年2月20日
  • 自転車

 

しんきち
ロードバイクを買ったんだけど、乗るときの服装って決まりとかあるの?

 

Yusuke
お任せ下さい!
何を着たらいいか悩みますよね。
本記事では服装に絞って紹介していきます!

 

本記事で分かる事

  •  ロードバイク初心者が選ぶべき服装
  •  ロードバイクの初心者にオススメするアイテム(服装編)

 

ロードバイクに乗るには、ピチピチした格好をしないといけないの?

と悩んでいる人も安心してください。

 

サイクル用品は決して安くないので、ウェアなどを最初にまとめて購入する必要はありません。

サイクリストである私が、優先して購入した方がいいアイテムも合わせて紹介していきます。

 

この記事を書いている人

Yusukeのプロフィール

 

\最大90%オフのセールはこちら/

 

スポンサーリンク

ロードバイクの初心者が選ぶべき服装とは?

ロードバイクに乗る人

 

ロードバイクに乗り始めの初心者が選ぶ服装はどんな格好がいいのでしょうか。

 

結論から言うと…

 

何でもOKです!

 

車に乗る時シートベルトが義務化されているように、ロードバイクに乗る時はピチピチのウェアを着なければいけないと思っている人がいるかも知れません。

 

大丈夫です。
そんなルールはありませんのでご安心を。(笑)

 

オススメの格好は、動きやすい服装ですね。
ロードバイクに乗るサイクリングはあくまでスポーツの一種なので。
あえて言うなら、ダボダボのいわゆるB系の格好は辞めた方が無難です。
ロードバイクは、軽さを追求している自転車となるのでギアの部分がむき出しとなっています。

 

ライドの快適性の前に、服がオイルで汚れてしまいます。

 

ロードバイクの初心者に優先するアイテム(服装編)

ロードバイクに乗る服装

 

初心者の人がロードバイクに乗るとき…何から揃えたらいいのでしょうか。

 

ゆうすけYusuke
購入する優先順位は、身の安全を守るアイテムからです!

 

ロードバイクと一緒に買うべきアイテムはこちらの記事で紹介していますので合わせてご覧下さい。

 

本記事では、身にまとう服装に絞って紹介します。
ずばり、この5点!

 

優先アイテム

  1.  ヘルメット
  2.  アイウェア
  3.  インナーパンツ
  4.  グローブ
  5.  サイクルウェア

 

優先度が高い順に並べていますので、一つずつ深堀していきますね。

 

初心者に優先するアイテム(服装編)①:ヘルメット

 

決して強制できる事ではありませんが、ロードバイクに乗る時はヘルメットの着用を強く推奨します!

頭は人間の体で最も大切な部分。

万が一、落車した時にヘルメットの有無で命が助かる確率が格段に変わってきます。

 

沢山の種類があるヘルメット。

迷ったら、日本人の頭の形に合わせて作られているOGKのヘルメットにしておけば間違いないでしょう。

1万円以内で買えるのでコスパもGood!

 

初心者に優先するアイテム(服装編)②:アイウェア

 

ロードバイクは、俗に言うママチャリとは全くの別物で、速いスピードで走ることができます。

速く走れるというとことは、障害物と接触した衝撃もスピードの分だけ強くなってしまいます。

そこで、守らないといけないのが

 

目を保護するアイテムをいえば、アイウェア。

オススメは、(フェリー) FERRYのアイウェアが断トツです。

天候やライドする時間によってレンズの種類が分かれていて、3,000円以下のお値段はぶっちゃけ破格。

 

初心者に優先するアイテム(服装編)③:インナーパンツ

 

ロードバイクのサドルは、薄っぺらく固い。

ロードバイクに最初に乗ってほんとんどの人が感じることは、お尻の痛みなんです。

 

ピチピチのパンツで走りたくない人は、このインナーパンツがオススメ。

なんと1,000円以下で買えちゃいます!

初心者に優先するアイテム(服装編)④:グローブ

 

優先するアイテムの4つ目は、グローブ。

決してオシャレの為だけにつけるアイテムではありません。

 

グローブをつける事により、長距離のライドでも手が疲れにくく、また落車して手をついた場合にダメージを軽減する役割もあります。

 

約2,500円で購入でき、衝撃吸収GELが入っているのでこちらがオススメ。

初心者に優先するアイテム(服装編)⑤:サイクルウェア

 

服装を優先するアイテムで一番最後がサイクルウェアです。

 

よほどの事がない限りロードバイクに乗り慣れてくると、ほとんど人がサイクルウェアを身にまとうようになります。

サイクルウェアは、素材やブランドで価格帯もかなり差が。

 

サイクルウェアは消耗品なので、私が初心者の時に購入したのはこちらです。

上下で3000円ほどだったので、かなりお得。

 

ロードバイクに乗る服装はサイクルウェアがオススメ

ロードバイクに乗る人

 

いかがでしたでしょうか。

 

ロードバイクに乗る初心者が選ぶべき服装と、オススメの商品を紹介しました。

服装にルールはありませんが、機能性を求めるとサイクルウェアがやはりオススメ。

 

ロードバイクの購入時に、全て揃える必要はなく徐々にで全然OKですよ。

 

アイテムを選ぶのもロードバイクの楽しみの一つ。

自分が気に入ったアイテムを揃えて、サイクルライフを楽しんで下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 


Yusuke
保険には入っていますか?
万が一の故障時でも安心!
ロードサービスがセットになっているZuttoRide CycleCallの記事はこちらです!

 

\月々換算、約283円/
ロードバイクの保険とロードサービス

 

 

スポンサーリンク

 

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!!
関連記事

 サイクリストの聖地、しまなみ海道日本で唯一、海峡をロードバイクで横断する事ができます。 愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ海道ですが、往復で約140kmの距離になります。[…]

関連記事

美味しい食べ物や美しい景色を求めてのロングライド! 一人で行くソロライドでも友人や家族と一緒に行くグループライドでもどちらでも楽しいですよね。 そんな楽しいロングライドですが、ちょっとそこ[…]

ロングライドの必需品