ゆるポタの服装

【必見】ゆるポタの服装は?結論=動きやすければ何でもOKです!

  • 2021年12月14日
  • 2021年12月14日
  • 自転車

 

しんきち
友達と今度サイクリングする予定なんだぁ。
「ゆるポタ」で誘われたんだけど、どんな服装で行けばいいかな?

 

Yusuke
服装選びは迷いますよね。
お任せください!
ゆるぽたに行くときの服装について紹介していきますね。

 

本記事で分かる事

 ゆるポタの服装

 どこで買えばいいか

 

ゆるポタ時の服装選びは意外と迷いますよね。

 

特に1人ではなく複数でゆるぽたする場合は周りとのバランスも大切です。

 

本記事にてゆるポタの時に着ていく服装について詳しく紹介しますので、どんな服をきていけばいいか悩んでいる人は参考にしてくれたら嬉しいです。

それではどうぞ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ゆるポタの定義

 

まずは、ゆるポタの定義について確認しておきましょう。

定義と書いていますが、そんなにかた苦しいものではありませんのでご安心ください(笑)

 

そもそも、「ゆるポタ」とはゆるいポタリングの略です。

そしてポタリングとは、ゆっくりと楽しくサイクリングすること

あくまでゆっくりなので時速は10km~20kmとのんびりとしたペースが一般的です。

自転車に乗って楽しみながら散歩するイメージで良いでしょう。

 

基本的に自転車の種類はママチャリでも電動付きでも種類は何でもOKなのですが、誘われた場合はロードバイクやクロスバイクといったスポーツバイクのパターンが多いので事前に自転車の種類は確認が必要です。

周りがロードバイクで自分だけがママチャリでのポタリングは、かなり疲れます(笑)

ロードバイクとママチャリでは自転車の性能が全く異なるので、走るスピードも別次元になってきますよ。

ゆるポタはどんな服装がいい?集団の場合は注意が必要です!

 

しんきちしんきち
ゆるポタに行くときはどんな服装がいいかな?

 

ゆうすけYusuke
ずばり、何でもOKです!(笑)
動きやすい服装の方がいいですね。

 

すみません。
こんなざっくりとした答えになってしまって。

 

しかし、服装なんて何でもいいんです。
ポタリングは自転車をゆっくりのスピードで楽しむこと。
自分がこれだ!と思った服でOKですよ。

 

しかし、1点だけ注意事項があります。
集団でポタリングする場合は、周囲の人に合わせるようにしましょう。

 

というのもポタリングの定義はゆっくり楽しむこと。

 

なんですが….

 

中にはガチ勢(※自転車がメチャクチャ速い人たち)の集団で「ポタリングで」と誘いがあっても、平気で時速30km以上のスピードで走る可能性もあります。

サイクリストの間では、ゆるポタ詐欺などと呼んでいます(笑)

そういう時は選ぶ服もラフではなく、自転車を乗るのに適したサイクルジャージを着ていくのが無難です。

どんな人とポタリングをするのかは事前に必ず確認しておきましょう!

ゆるポタにおすすめの服装

 

しんきちしんきち
ポタリングの服装は何でもいいって教えてくれたけど…抽象的すぎて…

 

ゆうすけYusuke
確かに、何でもいいって言われても分かりにくいですよね。
失礼しました。
では、ゆるポタにおすすめな服装をこの章で紹介しますね。

 

ゆっくりとはいえ自転車に乗って体を動かすので、ポタリングに適した服装はあります。
ですが、ゆるポタ(というか自転車に乗ること自体)の服装にルールはないので基本的には本当に何でもOKですよ。

 

それでは、ゆるポタにオススメの服装を紹介していきますので参考程度くらい見てもらえると嬉しいです。

ゆるポタおすすめ服装①:サイクルジャージ

快適にライドをしたい!と考えている人にはサイクルジャージをおすすめします。

名前の通りサイクリングに最も適した服装となります。

風の抵抗を少なくするために、タイトなジャージとなりますが恥ずかしいという人も…(笑)

 

私もそうでした。

しかし、一度着ると慣れます。

今では普通にコンビニにも堂々と入っていけます。

機能性を求めたサイクルジャージは値が張りますが、ゆるポタにいくサイクルジャージであればAmazonなどの安いジャージでも全然問題ありません。

 

ゆるポタおすすめ服装②:汗が乾きやすい

サイクルジャージまでは別に構わないな~と考えている人は、スポーツができる服装をおすすめします。

具体的には、汗が乾きやすい服装です。

 

ゆるポタとは言えサイクリングをすると汗をかきます。

夏は気温も高いこともあり当然ですが、意外と寒い冬でも汗ばみます。

 

汗は肌にベタつくと嫌ですよね。

また、寒い冬に汗をかくと逆に冷えて風邪を引いてしまいます。

そんな時は、汗が乾きやすい服装がおすすめです。

私はカジュアルな格好でポタリングをする場合、こちらのインナーを着て汗対策をしています。

 

 

実際に使用してみた感想をこちらの記事で書いていますので良かったらごらんください。

>>【インプレ】パールイズミのベースレイヤー!ロードバイク初心者は着た方がいい?

 

ゆるポタおすすめ服装③:ダボダボではない

おすすめの服装として、ダボダボでない服を選ぶようにしましょう。
HIPHOP系なのはやめておいた方が無難です。

 

理由は単純で汚れるから。(笑)
スポーツタイプの自転車の場合はチェーンがむき出しになっているので服にオイルがつきやすくなります。
しかも、オイルなので洗っても中々取れません。

 

ダボダボの服でのポタリングは止めておきましょうね。

ゆるポタの服はどこで買えばいい?

 

しんきちしんきち
ゆるポタに着ていく服ってどこで買えばいいのかな?

 

ゆうすけYusuke
私はAmazonプライム会員の特典であるPrime Try Before You Buyをフル活用しています。

 

 

Amazonプライム会員限定のPrime Try Before You Buy

あまり、聞きなれい人も多いかもしれないので軽く紹介しておきますね。

 

Prime Try Before You Buyとは、気になる服のサイズや色違いをまとめて取り寄せることができ試着できるサービスになります。
気に入った物だけを自分で受け取り、後は返却できるんです。
しかもプライム会員なら無料で。
ネット通販のデメリットとして実際に届いてみると想像と違っていてガッカリしたことって誰もが経験あると思います。
このPrime Try Before You Buyはその不安を全て解消してくれる最高で最強のサービスです。
無料はプライム会員限定のサービスですが、プライム会員には最初の30日の無料期間があるので実質無料で試すことができますよ。

 

 

まとめ:ゆるぽたの服装は気にしないでOK!

 

今回は、ゆっくりしたスピードで自転車を楽しむ「ゆるポタ」時の服装について紹介しました。

 

服装についてあまり深く悩まなくても大丈夫ですよ。

単独でのゆるポタなら好きな服を着ればいいですし、仲間となら合わせる感じで全く問題はございません。

 

それでは好きな服を着て、ゆるポタを楽しんでリフレッシュして下さいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事


Yusuke
合わせてこちらもご覧ください!
関連記事

 しんきちロードバイクで運べる三脚を探しているんだけど...コンパクトなタイプはないかな~。 Yusukeお任せ下さい!スマホは勿論、コンデジやミラーレス、ネオ一眼などの大[…]

ロードバイクに適した三脚
関連記事

 しんきちロードバイクを買ったんだけど、乗るときの服装って決まりとかあるの? Yusukeお任せ下さい!何を着たらいいか悩みますよね。本記事では服装に絞って紹介していきます![…]

ロードバイク初心者が選ぶべき服装